隠居したい系ミニマリズム

働きたくない。隠居したい。そんな人種が好みそうなことをテーマに更新していこうかと・・・アニメ、マンガ、読書、鉄道、人工知能、ベーシックインカム、社会学、ネット収入、ぐたぐたぐた、

乳首をクリると眠くなる??

乳首をクリると眠くなる??

なぜか知らんが、ベットに入って寝ながら乳首を人差し指でクリクリ擦ると

眠くなってくる。

これ面白い発見したわ。www  誰か科学的に説明して欲しい。

ちなみに俺は男だから、女性の場合は知りません藁

海外に移住??

おはようございます。

俺の大学もついに春休みになり、4月上旬までとても暇でございまする。

一生大学生をやっていたいが・・・・

最近、ネットやら本やらで日本について勉強してるけど、ますます絶望してくるw

アルバイトしてみるとわかるんだが、とにかく疲れる。

なぜ意見を言ってはだめなのか、なぜ時間内に帰ってはだめなのか、そして何より、

どうしてあんないらいらしている大人であふれているのか??

そもそも日本はサービス過剰すぎるんだよ!!

ちょっとでも気に食わなければ、キレる客、何でもかんでも仕事に高いレベルを要求する空気は何なのか。

自分で自分の首を絞めてるって感じ。

個人的には、チェーン店の店員だって、クソみたいな客に怒鳴ってもいいし、無愛想でもいい。どんどんお上にたてついて、ストライキを決行したっていい。

この国は虚礼が発展しすぎていて疲れる。おまけに日本人には恐怖を感じやすい遺伝子が多く含まれているそうで、本来恐怖に打ち勝つためのセロトニンの分泌が抑制されている。(ソースは検索すればでてくる)

だから、同調圧力に負けて変えようとしない。何も言えない!!

こんなことはまったく日本のいいところでもなく、むしろ恥ずべき点ではないか。

民主主義の崩壊もそう近くはないだろ。当然の結末かもしれんが・・・

自民党王政が敷かれるくらいなら、もう一度アメリカかヨーロッパ連合あたりに統治されたほうがいいいだろうwww)

おそらく、一般的な日本人の、個々人の感覚の大部分が世間の感覚で構成されている。

要は自分をもてていない。対世間用の人格ばかりが前に出ている。

こんな国で、世間のモデルのような生き方をしたら自分を殺されそうだ。

もしそうなら、死んだことと同じだろう。

何を隠そう!実は俺にもその傾向がある。いや、最悪、一般的な日本人よりも数倍恐怖を感じやすく、ストレスを多く受けていると思われる。

おそらく外国人のほうがよほど幸せな人生を歩んでそうだ。

この国は、つらいことこそすばらしく、価値がある的な開き直り??のような格言も多い。

どこか、人種に寛容な国に移住したいが、こんな後ろ向きな動機じゃ無理か・・・・・

せめて孤立せず、マイノリティなコミュニティにゆるくでもいいから繋がりを持ちたい。

このままじゃ、ドュルケームの『自殺論』通り、死んでしまいそうだw

f:id:ishiuchimaruyama:20170130102320j:plain

なぜ白くしたのか??西武は黄色じゃなければだめなんです!!

え?日本人的?

 

人生がつまらない・・・・・

人生がつまらない。

とくに、高校入学したあたりからそういう感覚を持つようになったな。

いま、大学生やってるけど、どうやら鬱気味で朝起きるのもすごくだるくて、自分の納得いく居場所も作れなくて、ついにあと3単位落としたら留年確定になってしまったw

この国は労働観念が終わってそうだし、倫理観とか民族性とかあまり俺と合わない。(どこの国行っても同じかもしれんが)

そして、いつまで自民党支持してるのか。変化を嫌い、多様性を嫌い、人権を嫌い、

自由を嫌い、成長できない国日本。長いものに巻かれろ。寄らば大樹の陰的なねw

本当に将来も期待できない。せめてみんなで将来に絶望してくれれば、逆に平和が訪れるのではないのだろうか。

こんなクソな国に生まれたからには、最低限は公務員あたりになりたいけど、受験戦争に耐えうる自信がない。自分は浪人して、世間体でいえば、ある程度の大学には行けたが精神的にますます狂ったな、あの時期はw

人生がつまらないというのは自分でつまらなくしてるだけだ、みたいなのをよく言われるけど、そういうのは環境や遺伝的な要素が強いのではないのだろうか。

ま、そんなこと言ってるとますます死にたくなるから、その見方も間違ってはないということにしておこうかw 実存主義的な思考もある程度大事。

寂しい、誰かコメントください笑

f:id:ishiuchimaruyama:20170129155845j:plain

 

2000系もそろそろ消えていくんだろうな。

古いもの好きな俺にとってはつらいですう泣

ちなみにこの写真は6年前のもの

まだ、俺に明るさが残っていた頃だ。。懐かしい。。。